エンソフィックレイキ/レイキ

「コリがとれた」「眠れるようになった」「痛みがとれた」

もまない、叩かない、痛くない、ただ優しくふれるだけの話題のレイキセッション

あなたは知ってましたか?

レイキ、エンソフイックレイキ

お母さんの手のひらのあたたかさって覚えていますか。
子供の頃、熱を出すとお母さんが優しく手のひらでさすってくれてほっとしたことを思い出します。
人間の手のひらには人を癒す力があります。

 

そんな中でもレイキ療法師の手のひらは特別に人を癒します。

重い病氣を抱えていた人が奇跡的に回復することも数多く起きています。

レイキは、世界的には“REIKI”として広く知られています。

その根源のレイキ、エンソフイックレイキでおからだの不調を改善してみませんか。

アメリカでもハーバード大学、コロンビア大学、ニューヨーク大学など数々の医療機関で利用されています。

参考:

◆ハーバード大学
 ・健康センターでレイキを有料で実施。
 ・ハーバードメディカルスクールでは心臓患者への施術効果を報告。
 ・一部のがんや慢性の痛みに対する効能を報告。

◆ニューヨーク大学メディカルセンター
 ・がん治療における症状の緩和・回復、副作用の軽減の補完治療として実施。
 ・レイキプラクティショナーによる週一回の実施。 など

日本国内では海外ほどレイキは知られていません。ですが、レイキの発祥は日本の地です。

1992年、臼井みかおさんが、鞍馬山で死を覚悟して修業に臨んだ過程で偶然に発見しました。

この技法を天から授かった臼井みかおさんは、広く人のために役立てたいと考え、レイキ療法家をどんどん育てました。

一時期はその数100万人にのぼったそうです。

その後、林医師によって臨床で活用され、現在のスタイルへと発展しました。

残念ながら、戦後の政策によって一時は日本国内のレイキ療法家は全くといっていいほど、いなくなってしまいました。

現在、海外でのレイキの広まりを受けてようやく日本でも薬に頼らない統合医療の考え方が徐々に受け容れられるようになり、国内の療法家は5万人を超えるほどになりました。(世界には1000万人います)

レイキは心身改善を主な目的とし、肉体や精神の改善を促します。
さらに大元のエンソフィックレイキは、安心立命の生き方を促します。
タバコやお酒による依存症やその他の良くない習慣や癖を直すことにも役立ちます。
お近くにお越しになれない方には、遠隔での療法も可能です。

 

日本で始まったレイキですが、世界じゅうに広まるうちに様々なスタイルへと変化していきました。

世界的にも有名なレイキですが、本当は、

単なる手当療法では無かった!という事実は、案外知られていません。

そもそも、臼井甕男氏が受け取っていたのは、手当療法ではなかったのです。

レイキを学んだことのある人なら誰でも知っているように、

臼井氏は、「安心立命」の境地を得ようとして、鞍馬に三週間もの間こもって断食を決行されました。

そして、三週間目にその境地を得られたのです。

 

ところが、肝心の安心立命の境地にどうしたら立てるのか、その大事な部分に関しては、今まで一切オープンにされないままでした。

それこそが肝心要です。

その生き方・あり方によって、人生に福を招き、あらゆる病氣を寄せつけない、とされる生き方の神髄です。

それが『エンソフィックレイキ』であり、『エンソフィックレイヒーリングモダリティ』のシステムです。

この真髄のシステム全体を学び、修得することにより、今までの何倍にもレイキが功を奏すことが起きています。

「こんなに短時間でからだが楽になるのは初めてだった」

「えぇ~、ほんとにからだが軽い!!」

こんな感想を口々におっしゃっていただけます。

症状が重い方や、慢性的なご病氣で苦しまれている方は、エンソフイックレイヒーリングの3回セットのセッションをおすすめします。

こちらは、初回がエンソフィックレイキ、2回目以降は、状態を見て、エンソフイックレイヒーリング、性癖療法との組み合わせで行います。

 

bo2

 

  • スタンダードコース  60分 10,000円

★こんな症状に効果がみられています。
頭痛、肩コリ、腰痛、生理痛、生理不順、不妊、むちうち、やけど、睡眠障害、腎臓疾患、糖尿病、うつ、統合失調症、五十肩、ヘルニア、アレルギー、アルコール依存症、禁煙、なやみ癖、落ち込み癖 など多数。

エンソフイックレイキセラピスト養成講座も開催しています。
自分も周りの人を癒したいという方はご連絡ください。
ご両親やご家族の病氣治療に役立てている方も大勢いらっしゃいます。

アデプトお申込み

error: Content is protected !!