BLOG

ブログ

宇宙にある無尽蔵の豊かさを受け取る

宇宙に遍満する無尽蔵の豊かさを受け取りたいって思いませんか?
そのために、何が必要かということをご紹介します。

1.まず宇宙に無尽蔵の豊かさがあるということを知る
2.つぎにその豊かさにふれてみる
3.そして、その豊かさを受け取れる器にしていく
4.豊かさを受け取る方法を正しく学ぶ

いまさえよければいい、当面よくしよう、こういう発想だと、宇宙の豊かさは受け取れません。
自分さえ良ければいい、自分だけが得をしよう、これもだめです。
手っ取り早く収入アップ、手っ取り早くいい人見つけて楽しよう、これもダメです。

ここまで読んでガッカリした人も多いかもしれないですね。
安心してください。
じゃどうしたらいいの? ってことについて、ご紹介しますね。

 

1.まず、宇宙に無尽蔵の豊かさがあるということを知る

この宇宙には無尽蔵の豊かさがある。
それは事実です。
そのことを知っているのと、知らないでいるのでは、まったく違ってきます。
宇宙に無尽蔵の豊かさがあるということを知っていれば、受け取るチャンスもそれだけ大きくなります。

地球を軸にして物事を考えると、すべてのパイは決まっているという思考になります。

たとえば、リンゴが全部で10個あるとします。
そこに、7人の人がいたら、平等に分けることは難しいですよね。
中には、1人で5個取っちゃう人がいたら、残りの5個を6人で分けなければならなくなります。
そうなると、ひとつももらえない人が出てきます。
こういう発想が地球を軸にした思考です。

中には、全員で均等になるように、リンゴを切って分けだす人もいるかもしれませんが…。

それは、それで素敵なことなのですが、そもそも宇宙は無尽蔵の豊かさがあるのです。
リンゴは幾つでもあるのです。
もしかしたら、リンゴじゃなくてもいいかもしれません。
それぞれが本当に食べたいもの<自分の好き>を追求すると、それは一人ひとり異なっているかもしれません。
そういうものを実現する可能性が無尽蔵にあるのです。
誰かが持っているから、自分にはもう無理。ということはないのです。
誰かが独り占めする、ということもないのです。
(本当は、地球に住む人々も、そうした宇宙の法で動いていくことが大切です)

 

2.つぎに、その豊かさにふれてみる

宇宙の無尽蔵の豊かさにふれる体験をすると、本当に無尽蔵の豊かさがあることがわかってきます。

それは、頭で理解するやり方では不十分です。
よくあるニューエイジ系のセミナーでは、頭で理解させてしまっています。
頭で理解したものは、一見、受け取ったように思えるのですが、長続きはしません。
それは私たちの思考の働きが影響しています。
それまでに受け取っている情報がすでに頭の思考回路を支配し、新しい概念が入ってきても、すでにあるものが優先されるようになっているのです。
これが習慣と呼ばれるもので、無意識的なパターンを創り出しています。
一般的には、思考を変えるためには三か月が必要とされています。
ですので、三か月間、脳に新しい情報を送り込み続ければ、思考が変化すると脳科学の研究者の方が指摘しています。
とはいえ、三か月も意識し続けるというのはなかなか難しかったりしませんか。
というのも、意識しつづける一方で、深層心理の部分で否定していたりすると、その奥にある思考が最優先されるということが起きてしまいます。
こういう癖を修正していく、という方法もなくはありませんが、そんなことよりももっといい方法があります。

それは、頭で理解しようとしない、というシンプルな方法です。

私たちには、記憶の宝庫と呼ばれる部分があります。
そこには、すべての情報が刻まれていて、何が真実か、そのすべてが眠っています。

えっ、眠ってるの?
と反応されたかもしれませんね。
はい、そうです。眠っているのです。
眠っていたものを目覚めさせていく、その作業を行っていくことで、自分のパワーを取り戻していくのです。
悟りを開いた有名なマスター達
モーゼ、仏陀、ムハンマド、イエス・キリスト、空海、…
誰もが知っているようなこれらの人たちは、眠っていたものを目覚めさせていった人たちです。

では、どうやって、記憶の宝庫を活性化していくの?
そもそもそんな方法があるの?
ということですよね。方法はちゃんとあります。

それが、DNAアクティベーションMAX瞑想システム™です。

DNAアクティベーションでは、眠っていた記憶の宝庫を活性化していくことができます。
 DNAアクティベーションについて詳しくはコチラのページで紹介しています。

MAX瞑想システム™では、この宇宙に無尽蔵な豊かさがあるというところにふれる体験ができます。
なぜ、そんな体験ができるか、というと、光のハイアラーキーと直にcontactが許可されているハイイニシエートが瞑想を誘導するからです。
それによって、無尽蔵の豊かさをその場にエネルギーとしてもたらすことが可能になります。
エネルギーで受け取ったものは、ダイレクトにからだ全体で受け取っていただけます。
つまり、脳にもいい影響をもたらします。
よく“百聞は一見にしかず”って言いますよね。
それと同じです。
耳で何度も繰り返し聞くよりも、実際に体験してみると理解が早いってことです。

 MAX瞑想に関しては、こちらで開催日程をアップしていますので、チェックしてくださいね。
 なお、メルマガ登録しておいていただけると最新の情報が定期的に届きます。
 よろしかったら、ご利用ください。(メルマガをお送りする頻度は月に1~2回程度です。
 もしお申込みのあと、停止したくなったら、いつでも簡単に自動で停止できます。)

幸せの扉・無料メルマガ

 

3.豊かさを受け取る器にしていく

豊かさを受け取る器とは、3つのからだを満たしていくことです。
 ※3つのからだって何? と思った方はコチラをお読みください。

この3つのからだを均等に扱う必要があります。
どれか一つだけでは不十分です。
わたしたちのからだは、実は精妙につくられていて、宇宙とも連動しているのです。
本当に不思議なことですが、形而上学を学ぶにつれて、その事実がわかっていきます。
自分を整えると、宇宙も変化する。
それがリアルにわかっていきます。
器が大きくなるにしたがって、受け取るものも大きくなっていきます。
もう少し正確に言うと、器はもともと大きいのですが、満たされていない、もしくは活性化されていないので、実際に活用できているのは小さなものしか活用できていません。
器を満たしたり、活性化していくと、本来のものがどんどん使えるようになり、宇宙の無尽蔵の豊かさを受け取る量もハンパなくなっていくということです。
ハンパなく受け取りたいですよね。
だったら、3つのからだを満たし、活性化してくださいね。

 

4.豊かさを受け取る方法を正しく学ぶ

宇宙には絶対的な法があります。それに従って、すべてのものが動いています。
何人たりとも、その法から逃れることはできません。
そういうことを学ぶのが形而上学を学ぶことです。

『ヘルメスの7つの原理』これは代表的な宇宙の法です。
ただし、一般に出回っているような情報の中には真実はわずかしかありません。
かつて、私が一生懸命に読んだ本(100冊以上)ですら、そこに書かれている真実はほんの数ページ分だけでした。

真実は、隠されています。
それが『オカルトナレッジ』と呼ばれるものです。

オカルトとは、怖い・怪しい、という意味ではなく、「イニシエートのための真の情報をイニシエートでないものから隠す」という意味です。
これは、いじわるをして隠しているとかではありません。
たとえ情報がオープンになっていたとしても、イニシエーションのどの段階にいるかによって、受け取れる質も量も違ってくるということです。
その証拠に、私自身の体験ですが、かつて読んでいた本で難しすぎて何を書いてあるのかさっぱりわからなかったようなものが、徐々に学びが進んでいくと、あぁなんて面白いことが書いてあるんだ、と思うように変化しました。
これこそ、アルケミーが進んだということです。
同じことを聞いていても、そのときの段階によって、受け取れるものが全く違ってくるのです。
このようにして、真実が隠されているのです。

形而上学を学び、イニシエーションを受け取っていくプロセス。
それがアルケミーです。
アルケミストとは、自分自身を化学変化させていく人たちのことです。
本物のアルケミストになると、すべてが自分という状態になっていきます。

まだまだ、私もその段階に到達するまでに至っていませんが、少しずつ近づいていきたいと思います。

それが本物の引き寄せです。

あなたもアルケミストになって、人生をもっと豊かに生きてみませんか?

その扉を開いてくださいね。

真実はすぐそこ。

いつもあなたのそばにある。

 

関連記事一覧