本物の教えに出逢う人は…

生きている間に、本物の教えに出逢えることはものすごく幸せなことだと思う。

誰もがその教えに出逢えるわけではない。

たとえば、喧騒の人ごみの中をせわしくなく歩いていたら、

ゴミが道端に落ちていても誰も目を留めないように、

たとえダイヤモンドをはるかにしのぐ素晴らしい宝物が落ちていても、

誰も氣づきはしない。

少しペースを落とさなければ、

そして、下を向くという行為をしなければ、

決して氣づくことはできない。

 

ほとんどの場合、完璧にうまくいっているときに、本物の教えに出逢うことは少ない。

何かがうまくいかなくなって、つまづいたり、さらに何かを変えたいという

内なる願いに導かれたときに、

はじめて

人は足元を見て、そこに大きな宝があることに氣づく。

そして本物の教えに出逢う。

この教えは、究極の教えであり、

人生をかけてでも追及したかったかけがえのない教えである。

 

8000年前から続く叡智でもある。

ホーキンズ博士は、3歳の頃に、その感覚を味わい、さらに35年後に

その叡智に目覚めたようだ。

 

あなたは誰か、

どこから来て

どこへ向かうのか。

死んだらどこへ行くのか。

そして、この地上で何を果たすことが喜びだったのか。

この問いに答えを出せる人は、

本物の教えを受け取れる人でしかない。

 

ミステリー・スクールの教えは本物の教えであり、

この宇宙の叡智でもある。

そして、ほんの数年前までは、一般には公開されることなく

限られた人たちしか受け取ることすら許可されていなかった。

 

人々を感動させる数々の映画の中にも、

世界じゅうから愛される歌の中にも、

私たちの生活を一変させた発明の中にも、

ミステリースクールの叡智が息づいている。

 

卒業生(こういう表現がふさわしいのかどうかは疑問だが…)の

名前を知れば知るほど、その叡智の深さに驚き、

本当は自分自身も知っていたはずのこととはいえ、

忘却の彼方にあったことを学び直すと、

この宇宙の神秘と美しさに感動するばかりである。

子供の頃から、いつも真実が知りたいと願い続けてきた

その叡智が、今、私の目の前にある、というこの喜びは

何事にも代えがたい。

tumblr_n4uvvlqt341ttf0imo1_500

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 経営者の方こそ、アデプトへ

  2. 自由に生きる

    自由を生きるという選択

  3. マクロコスモス、ミクロコスモス

  4. 戦場から離脱する

  5. 3%の世界で生きている

  6. シンギングボウル

    シンギングボウルのすごい威力!

  7. ずっと悩みモヤモヤしていたことがすっと軽く(感情解放)

  8. 新メニュー『アニモモヒーリング』 誕生♪