自由に生きる

自由を生きるという選択

今、私は、会社勤めを完全に離れて、自営業者として7年目を迎えています。

世間では『働き方革命』と声高にいわれていますが、

どんな風に働くか、時間も自由、スタイルも自由、すべて自由。

自由っていい、と思うこともあれば、

その分の責任もやっぱりついてまわってきます。

自由を確保するために、少なくとも頑張らないといけないことや、

自由とは言っても、今、通っているスクールでのタスクというのも少なからずあります。

そんな中で、どう折り合いをつけて生きていくか。

 

とはいえ、明らかに、会社勤めをしていた頃には考えられないくらい

自分らしく生きています。

自分らしさを押し殺して生きる。

これは私にとっては耐えられないことです。

それほどまでに、自由ということが幼少時代から大事なテーマで、

それは、コロブという星を経験してきたから余計にそう思うのか、

私自身の特性なのかはまだわかっていませんが、

自由に生きる

ほんとうに大事なことです。

ほんとうは、みんなが自由に生きていいはずなのですが、

どうして今のようになってしまったのでしょうね。

いろんなことを考え直す必要があるように思います。

 

関連記事

  1. 本物の教えに出逢う人は…

  2. 戦場から離脱する

  3. 自分自身を愛すること

  4. がんばる教をやめてみる

  5. 経営者の方こそ、アデプトへ

  6. シンギングボウル

    シンギングボウルのすごい威力!

  7. 3%の世界で生きている

  8. ずっと悩みモヤモヤしていたことがすっと軽く(感情解放)

error: Content is protected !!