レイキセラピスト養成セミナー≪エンソフィックレイキ≫

あなたもエンソフィックレイキで身近な家族や友人、あるいはお客さまを癒してみませんか?
長い間、レイキは手当療法とされていました。

こちらのサロンでもそのようにご紹介してきました。
ですが、真実ではありませんでした。
本当は、レイキとは、宇宙の療法であり、人間本来の状態で生きることです。
『安心立命』
この境地に立つことで、素晴らしい奇跡のようなことが起きる
宇宙からもたらされた贈り物でした。
身体の不調や痛みが驚くほど改善されます。
1922年、臼井甕男氏が鞍馬山で受け取った療法です。

IMG_6688
レイキはセラピストが導管となり、宇宙に遍満する太陽霊氣(エネルギー)を取り入れて手のひらから流し、施術を受けるクラインアントさんの中にある氣(エネルギー)と同調させます。そのことによって、心身を本来の健康な状態へと戻します。それはもともと持っていた自然治癒の力を引き出すことにもつながっています。
そのためレイキは免疫力向上となります。

肩コリ、腰痛、頭痛、歯痛、生理痛、腹痛、胃の痛み、足の痛み、糖尿病、腎不全、子宮筋腫、睡眠障害、うつ、などさまざまな症状に効果が出ています。
また、アルコールやたばこ、その他の癖、よくない習慣を改善することもできます。

こちらではレイキの神髄であるエンソフィックレイキを取得していただけます。
エンソフィックレイキとは、臼井先生が、本当に受け取っていたレイキの源、エンソフィックレイヒーリングモダリティのシステムの一つです。

世界にはレイキ療法師が600万人にも及ぶと言われています。
ところが、臼井先生が受け取った大元のシステム、その背景までを深く理解している人は、一握りでしょう。

西洋にいったん渡ったレイキは、いろんな人の解釈によって少しずつ形が変わっったり、逆に、いろんなものが付け加えられ、本来の治療として用いられたものとは変わってしまっていました。
ところが、そのレイキですら、日本で始まったとされ、ルーツが明らかになったと思われていたのですが、さらに、その奥の深い知識までは明かされていなかったのです。

レイキは、手当療法ではありません。
レイキはとは、生き方そのものです。
そもそも臼井氏が、なぜ春が訪れる前の寒い季節に三週間もかけて断食を決行したのか。
それは、安心立命という、この人生の究極の目的を得るためでした。
一年ほどかけて、そのシステムをすべて理解した臼井氏は、そのシステムを世界に広めようと考えたものの、その内容があまりに先を行き過ぎていたため、時代を考慮して、すべてを伝えることができないままでいたのです。

この大元のシステムは、完全なる調和の中で行われなければならなかったのです。
そして、それを実践していたマスター達は、数々の奇跡を残しています。
この療法が取得できるのが、エンソフィックレイヒーリングモダリティです。

習っていただいたその日のうちに手のひらからさらに強い氣が出るのを実感していただけます。
実際、こちらで習得された方々のご報告を聞いていると嬉しいご報告が次々と寄せられています。

  • 長年、腰を悪くしていた家族の腰の状態が良くなった。
  • 糖尿病の家族に毎日レイキを流していたら数値が劇的に改善した。
  • がんが小さくなった。
  • 家族が余命わずかと宣告されたにもかかわらず奇跡的に助かった。
  • 歩くのが困難だった母が自分の足で楽に歩けるようになった。

など、驚くようなご報告が届いています。
もちろん効果は個人差がありますが、すでにレイキのセッションのページでもご紹介したように海外では統合医療のひとつとして有名な大学病院でも活用されていることから、その効果は信頼がおけるものであるということです。

実は、ゴッドハンドと呼ばれるエステシャンやマッサージ師さん、整体師さんも、密かにレイキを習得されています。レイキを身につけていれば、どんな仕事についていても、相手のお身体にふれるだけでレイキのエネルギーは流れ、これまでの施術とは全く違うレベルでのセッションが行えるようになります。
そんな理由から、もっと人を癒したい、喜んでもらいたいと願えば、整体師さんやエステシャンの方の中にもレイキを習得する人が多いというのは、自然な流れだと思います。

ちなみに、私自身もかつてバリバリのキャリアウーマンだった頃、さまざまなエステやマッサージに通っていた経験があります。「○○の△△がいい」と聞くと、すぐに行って受けました。
指圧、針治療、中医学、タイ式マッサージ、アロマトリートメント、気功、整体、カイロプラティック、中国整体、リフレクソロジー、アーユルベーダー、オステオパシー、ゆらし整体…。

そんな中でも、レイキを受けたときに、凄い衝撃がありました。 セッションを受けた日だけでなく、翌日も、翌々日もスッキリしていました。レイキはそういう点でも身体の奥から良くなっていっているという実感がありました。
ちなみに、私の知り合いにはドクターや看護師さんもいますが、レイキを習得して大いに役立っているようです。

かつては、日本にはレイキ愛好者が100万人いて、花嫁道具のひとつでもあったそうです。
家庭でレイキを取得しておいていただけると、お子さんの急な病気や発熱に薬だけに頼らずに治療を行うことができたようです。
お母さんの、あるいはお父さんの手当てで病気が治った、痛みがなくなった、という経験をしている子供は、いつまでもその体験を忘れずに安定した心の子に育つようです。親子関係が良くなり、家庭も平和になります。そんなお話をたくさん体験談でお聞きするほど、レイキを習っておいていただきたいと思います。

セミナーは少人数でもご要望があれば開催致します。
スケジュールがあわない場合は、希望の日程をリクエストしてください。

bo1

【前期】 対面でのセッションの全てが行えるようになります。
       2日間もしくは3日間、合計8時間

前期1

  • 直傳靈氣の趣旨説明
  • 直傳靈氣の規約説明
  • レイキ療法の歴史
  • 靈氣の意味合い説明
  • 五戒
  • 靈綬
  • レイキまわし

前期2

  • 五戒
  • 靈綬
  • レイキまわし
  • 病腺について
  • 印の伝授
  • 公開伝授法説明
  • 血液交換法伝授と実習
  • レイキ実習

前期3

  • 五戒
  • 靈綬
  • レイキまわし
  • レイキ療法修得の仕方
  • 復習
  • レイキ実習

 

【後期】 遠隔、性癖治療が行えるようになります。
       1日、合計6時間

後期1

  • 五戒
  • 靈綬
  • レイキまわし、レイキ送り
  • 公開伝授説明
  • 性癖治療のやり方説明
  • 性癖治療の実習
  • 復習

後期2

  • 五戒
  • 靈綬
  • レイキまわし、レイキ送り
  • 遠隔治療のやり方説明
  • 実習
  • 遠隔治療の実習

 

直傳靈氣研究会の正式な修了証が発行されます。
前期と後期 終了後、さらに教える立場を目指したい場合には師範格へと学びを進めることができます。

bo2

 前期 48,600円
 後期 43,200円

 (トータル 91,800円)

 ※一度にまとめて受けていただいた場合、30分無料遠隔をさせていただきます。

am500_pl0301